今日は本のご紹介


ふたりの笑タイム

大好きな 「小林信彦」さんと 「萩本欽一」さんの対談をまとめたものです。

「小林信彦」さんの喜劇人に関する本を読んでいる方には目新しい内容はありません、

ただ、今まであまり親しいと思っていなかった「萩本欽一」さんとのつながりは面白いです。


「萩本欽一」さんからの申し入れで実現した企画なので、気楽にコント55号周辺の喜劇人のことが
分かります。(「小林信彦」さん側の本でなかったのでこの本に気がつくのが遅れてしまいました)



何より「笑い」が好きな二人が「笑い」を楽しそうに話している、そんな本です。


「お笑い」などと言う言葉は使いません。

0 Comments

Leave a comment