蓼 科   の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

もっと泣いてよフラッパー 松本公演 

忙しくて忙しくて皆さんのブログも訪問出来ないで申し訳ありません

が、きのう休みが出来て、行ってきました

松本市民・芸術館


チケットが取れてからずっと楽しみにしてきました
このおかげで仕事も乗り切った観があります



フラッパー2

作・演出・美術 串田和美

「もっと泣いてよフラッパー」



フラッパー_R
イラスト 宇野亜喜良

フラッパー1_R


最初こそ、戸惑いましたが・・・・
ストーリーを追いかけるとわけが分からん

そういう演劇じゃないんだ、その場面場面でお芝居を、歌を、踊りを楽しめばいいんだと
気がつけば、後は串田ワールドにどっぷり浸かってあっという間の3時間

禁酒時代のシカゴ
ラ・リベルテで歌って踊る女性たち---フラッパーたちと男たちの物語
そこに、敵対するギャング団や、新聞記者など・・・・なぜかねずみたちも加わって

夢なのか現実なのか芝居の中の芝居・レビュー
舞台の上の楽屋、その奥の楽屋・・・

1977年初演の作品が幾度かの再演、バージョンアップを繰り返し21世紀版に進化
音楽それも生のそして出演者が演奏し歌う自由劇場らしい作品
キット、串田さんのしたい演劇はここにあるのだと思います
音楽・歌・踊り・芝居すべてが一体になりカーニバルのような楽しいのだけれど
どこか怪しげで、物悲しい 夢のような   そんな時間と空間を観客と演者が
共有する世界を・・・串田ワールドを作りたいのではないのかな

書きたいことはいっぱい
松たか子さん すごいです間近で見た彼女のきれいなこと歌は定評あるのだから安心して聞けるし
     おそらく吉田日出子さんとはまったく違う役にしていたのだろうと思います
片岡亀蔵さん 松本大歌舞伎でおなじみなのですが、今回の皇太子役良かったです
石丸幹二さん 「兵士の物語」から数ヶ月ぶり、ソロナンバーや(今回書き下ろし)や、オペラを
       歌ったりさすがの歌唱力、音大のサックス科出身とは知りませんでした、うまいわけだ

自由劇場出身の皆さんさすがの演技・演奏・コーラス
おもったよりとてもよかったのは りょうさん 歌もダンスも頑張ってました

女たちが、ちょっと悲しくちょっと勇ましく腰を振り手を振りながら去っていくラスト最高です


そしてカーテンコールなのかアンコールなのか客席まで出演者が降りてきていつまでも鳴り止まない拍手
歓声・・・劇場のドアを出てくる観客の顔が満足そうな笑顔なのがすべてを語っていました

串田さんのクラリネットも良かったです


再演希望します(まだ大阪公演がありますが)


追記

書き落としたことがいくつかあります

役者さんは一人数役を演じています、さらに生演奏もなさる方も、すごいです

初めてでしたが 秋山菜津子さん素敵な役者さんですね

何回目かのアンコールなのかカーテンコールなのか 松さんがミュージシャンと笑顔で二言三言・・・旦那さんだったのですね

今日も♪もっと泣いてよフラッパー♪が頭の中をリフレインしてます


ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: ライブ

thread: 観劇  -  janre: 学問・文化・芸術

TB: 0    コメント: 2   

コメント

おはようございます。
久々のゆっくりできる時間、素敵な時をすごせたようで何よりです。
すごくうらやましいです(笑)
実は、わたしもお芝居大好きで、中学生の頃から、
おこずかいを貯めて東京までいそいそてと足を運んでいました。
でも、ここ10年くらい、全く足が遠のいています(涙)
また、良いものがあったら、観に行きたいです。

BooRider #- | URL | 2014/03/11 08:20 | edit

Re: タイトルなし

BooRiderさん
こんばんは
私は学生のときつかこうへいの「ストリッパー物語」を見て演劇が好きになりましたが、田舎のことそう見る機会も無かったのですが、(諏訪で「上海バンスキング」は見ました。)松本の芸術館のプレオープンで「ゴドーをまちながら」を緒形拳と串田和美で見てから徐々に見る機会が多くなり今はどっぷり。これも串田さんのおかげで松本で素敵な作品を見られるようになったことが大きいのですが。BooRiderさんもまた劇場に行きましょうよ。

だちょう #- | URL | 2014/03/11 20:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/696-d287f5c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>