全国新作花火競技大会 2013 その3

全国新作花火競技大会 今日で最後です

で、花火はフィナーレ 「 Kiss of Fire 」


全国新作花火競技大会 2013 その3

水面から1メートルぐらいの位置に幅は1キロメートル近くにわたって、花火玉をセットし、左右の端から順に着火させます
水面すぐなので、半分だけ花火が開き、両側から次第に近づき、最後は中央でKISSと言うわけです。
すぐそばで爆発するので、音もすごいです

全国新作花火競技大会 2013 その3_1

なのですが、正面に居ればいいのですが、私が居たのは原田泰治美術館の前、つまりほとんど真横

そこで、こんな写真です



全国新作花火競技大会 2013 その3_2

花火がKISSする頃、打ち上げ花火も始まります

迫力満点



全国新作花火競技大会 2013 その3_3



全国新作花火競技大会 2013 その3_4

最後の花火は、上も下もドドドーーーーッカーンン!!です


そして、約束のように雨が降り出しました
良くぞ、待っていてくれました


子供の頃 8月15日の花火大会は待ち遠しかったのですが、最後のナイアガラが近づくと夏の終わりを思ってさびしかったものです。・・・本当は、長野県の小学校の夏休みは20日ぐらいまでなので、残した宿題を思うと気が重くなるのでした

新作花火大会は、行く夏を惜しむといった感じなのですが、雨にぬれて寒かったです、もう秋です

正面からの写真は大熊の森
こちらからどうぞ



ポチッとお願いします



にほんブログ村

0 Comments

Leave a comment