蓼 科   の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

諏訪湖 20136月その2 

諏訪湖の夕日の続きと言うか、一緒に撮ったのですが少し趣向が異なるものを


諏訪湖 20136月その2
石彫公園

湖の中に立っているのは「八重垣姫」のブロンズ像です



諏訪湖 20136月その2.1
こちらは「片倉館」の千人風呂の入り口

「片倉館」は絹の輸出業で財をなした片倉財閥が地域に還元するため建てた建物で国の重要文化財になっています
千人風呂は深さが1メートル以上あって底には玉砂利が敷かれたとても大きな浴場です
1度に100人入れるそうです
子供の頃は遊びに行ったけど、最近は行ってないです

前にいるのはお風呂から上がったお客さんたちです 

諏訪湖 20136月その2.2
この日は風が結構あって、水しぶきが上がっている様子を撮りたかった1枚です




諏訪湖 20136月その2.3
日が沈み、白鳥ボートがやけにさびしそうで・・・




諏訪湖 20136月その2.4
分かりにくいのですが手前のベンチに 2組の方たちが夕日をご覧になっていました

この方たちのほかにも、ベンチや、芝生からたくさんの方が眺めていました

ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 諏訪湖

thread: 風景写真  -  janre: 写真

TB: 0    コメント: 2   

コメント

山から陽が昇りまた山へ沈む。
諏訪はいつも山と共に…ですね。

水しぶきが上がる諏訪湖は海みたいですね。
山の稜線に沈む夕日、寂しげだけど綺麗です。

そして「片倉館」の千人風呂 φ(..)メモメモっと。

おぼろ #gikTJtd6 | URL | 2013/06/11 09:34 | edit

Re: タイトルなし

おぼろさん
私は諏訪湖の近くに子供の頃住んでいましたので毎日のように見ていたのですが、こんなにいいところと感じたことがない様に思います。思い出はたくさんありますけど。
片倉館もそのひとつで、ここへ行くのは大きなイベントだった気がします。一度、入浴する価値はありますよ。

だちょう #- | URL | 2013/06/11 19:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/506-56af15b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>