FC2ブログ

路傍の秋  

路傍の秋

コンクリートの擁壁に

同じ色なのに、みんなが少し違う色を見せてくれる

光の応援がほしかったけれど、仕方ない





私が捨てた女

「私が棄てた女」がDVDになったんだそうです

ようやくというのか、よくしてくれたといえばいいのか

浦山桐郎監督の傑作です

この監督、作品数がとても少ないのですが

はずれがない

その中でもこれはずば抜けていいと思うのです

DVDの写真は浅丘ルリ子が写っていますが、河原崎長一郎と 小林トシエが素晴らしい

この二人がメインではさすがに売れないだろうと思います

日本映画のDVDは、全く売れないと聞いていますが、このところ、少しソフト化がされているようです

萩原健一の主演作品もここで、新しくDVDが発売されました

ありがたいことですが、値段が高い、売れないからしかtないのか



原作とは違いますが、浦山監督の執念が詰まっています

遠藤周作がカメオ出演しますが

動く遠藤周作が見られる映画ということも言えますが、映画館では笑いが起こったのを覚えています


ポチッとお願いします



にほんブログ村


category: 写真

TB: 0    コメント: 3   

コメント

また訪問させていただきます。

岡田雅登士 #GWMyNl/. | URL | 2019/10/25 18:11 | edit

>光の応援がほしかったけれど、仕方ない

深い味わいがあって、私はこの方が好きです。

では応援クリックさせていただきます。

さえき奎(けい) #zjDuAsyg | URL | 2019/10/26 16:32 | edit

Re: タイトルなし

さえき奎(けい) さん
いつもありがとうございます
弱い光でいいので、少しメリハリがあればと思いました。

だちょう #- | URL | 2019/10/26 21:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/2671-4f31c6f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示