FC2ブログ

「串田孫一・山のパンセ 緑の色鉛筆」 

山のパンセ

いつものように、行こうかどうかさんざ悩んで、行くことにしました

「串田孫一・山のパンセ 緑の色鉛筆」

やっぱり、体験しないことには何も始まらないです

すてきな時間を過ごせました

串田和美さんが串田孫一さんの本を朗読する
孫一さんの思いを和美が伝えているのだけれど、聞いているうちに
逆なのかもしれないという思いに取りつかれ、不思議な気分で聞いていました

さらに、ギターとリコーダーがはいると、夢の中にでもいるような
奇妙な空気の中で揺れながらトリップ

JAZZの演奏は素晴らしく
アドリブのギターにリコーダーの低音が載っていき
途中から、小林聡美さんの手拍子が加わり、串田さんもスキャット?で参加
なんとまあ、11拍子のこの曲はすべて打ち合わせなし、本番で突然の出来ごとだったそうです

凄いものを見させて、聞かせていただきました


いってよかった



ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: ライブ

TB: 0    コメント: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/2545-89a93a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示