FC2ブログ

「運び屋」 

「運び屋」

「運び屋」観てきました

久々のクリント・イーストウッド監督主演作品

「グラントリノ」と似ていると感じたが、脚本が同じ人でした
主人公と、クリント・イーストウッドが重なって見えるあたりがです

88歳の監督が90歳の運び屋を演じる何ともすごい人です

日本でも、高齢でも素晴らしい演技をする俳優さんはいても、
主演で映画を撮れる人はほとんどいない
商売にならないから?

クリント・イーストウッドのファンは一定数いるから、それなりに収益をあげられるのだろう
しかし「運び屋」はファンでなくても楽しめる いい映画です

クリント・イーストウッドらしい、突然襲ってくる強烈な演出はほとんどないが、
一回だけボスの場面があるが、そう大したショックではない

ショックだったのは、アンディ ガルシアが、誰だかわからないほど変わっていたこと
見た顔だが、誰だったかと悩んでしまった
コンスタントに映画には出演してるようなので、わたしがみていなかっただけなのだが
二人は初共演
この二人が、仲よく遊んでいるの観ていて楽しくなります

この映画がクリント・イーストウッド最後の監督主演作品になってしまうかもしれません

テーマは家族

お勧めです


ポチッとお願いします



にほんブログ村




category: 未分類

TB: 0    コメント: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/2476-87bde359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示