冬を惜しむ

冬を惜しむ

暖かい日が続いています

福寿草が咲いているのを見つけました

今年のひどく寒い冬も終盤なのでしょう

そうすると、冬が終わるのが寂しくて

もうすこし、楽しみたくなってしまう

などと言っていると、大雪に見舞われたりするのですけど





「イルフ童画館」で企画展 「山村浩二 絵本原画展 魂のうまれるところ」
を見てきました
いろんなタッチの作品があって楽しかったです
その中で、原画の展示されていた『雨ニモマケズ Rain Won’t』を購入しました


『雨ニモマケズ Rain Won’t』

もちろん絵が好きだったからですが、英訳したアーサー・ビナードのあとがきも素晴らしい



ポチッとお願いします



にほんブログ村

0 Comments

Leave a comment