蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

ひまわりのあと 

ひまわりのあと

旅行の最中は千葉は暖かくていいなぁと、思っていたのですが

茅野に帰ってそのあまりの寒さに帰ってきたことを実感させられました

翌日、蓼科に上がると、前日に降った雪であたりは白一色

寒いのも嫌だし、雪も移動の邪魔になるし・・・・・

でも、この美しい雪景色を見ると やっぱり冬は雪がないと

いい場所に住んでいると再確認です


ポチッとお願いします



にほんブログ村

category:

TB: 0    コメント: 2   

コメント

こんばんは

私のところからは蓼科山が、鏡餅のように見えるので子供のころはお供え山と呼んでいました。北八ヶ岳が真っ白に輝く日の朝の寒さは昔の方が優っていたようにも思います。こうやって敢えて厳冬期に雪山に入ると、ここは本当に素晴らしいところだと実感します。

ksky #- | URL | 2017/02/16 19:48 | edit

Re: こんばんは

kskyさん
蓼科山は諏訪富士などと呼んだりしますが、丸みのある姿がいいですね。
真っ白い雪が積もった風景は本当にきれいで、寒くてもいいやという気持ちになります。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2017/02/17 18:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1736-7beb9551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>