蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

東京へ行ってきた  

せっかくの東京

写真展をいくつも見たいと探したら

鉄道写真の 山崎友也さんの「Memories ~車両のない鐵道写真~」が開催中


山崎友也_R

エレベーターを降りたらそこに ご本人がいらっしゃったのでびっくり

写真集にサインをいただいていると

チャーリー古庄さんがいらっしゃって、立ち話を始めてしまいました

すごい2ショット

後で古庄さんに写真とってもよかったのにと言われましたが、滅相もない

でも、今撮っておけばよかったとちょっと後悔

(チャーリー古庄さんは 航空写真家 先日「マツコの知らない世界」に航空会社に乗ったとしてギネス世界記録認定
 された人で出演されてました)


撮影可なのでSNSなどで紹介してくださいと山崎さん

なので、会場の様子をアップします

山崎友也


山崎友也 (2)

どうやったら撮れるのかわからない写真やら、思わず溜息の出るような風景やら

とても面白い写真展でした

ずいぶん意欲的に勝負している感じがしました

詳しくはこちらから 山崎友也




展示会場から出ると、辰野清先生の作品が展示してありました

クリエイト2016


ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 写真

TB: 0    コメント: 4   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/12/06 21:41 | edit

こんばんは。
中央は色んな刺激がありいいですねー。
その点、地方は色んな意味からして若干負けますね。
行って見たくても遠すぎます。
年を取りますと札幌まで出るのも数年おきになりました。

さゆうさん #- | URL | 2016/12/07 17:15 | edit

Re: タイトルなし

アイハート さん
ありがとうございます
お世辞でもうれしいです

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/12/07 19:16 | edit

Re: タイトルなし

さゆうさん
長野は田舎で東京まで2時間半以上かかります。
なかなか、いけないですよ。今回は学生の時の集まりがあったので
重い腰を上げました。
なので、一杯予定を入れていまい、すっかり疲れました。
けれどとても楽しかった。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/12/07 19:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1675-e0020ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>