蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

濁流 2016 10月 2 

濁流 2016 10月 2

もうすこし紅葉が進んでいたらきれいだったろうに

自然相手ではこちらの都合は関係ないですね

で、この状態でどれだけいい写真にできるかなのでしょうが・・・・




ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 杜鵑峡(トケンキョウ)

TB: 0    コメント: 2   

コメント

とてもいいですね!

こんばんわ。
こちらに迫ってくるような迫力の写真ですね。
紅葉していなくてもこれはこれでとてもいいです!

ノース #gGj3Lv6Q | URL | 2016/10/07 21:45 | edit

Re: とてもいいですね!

ノース さん
ありがとうございます

普段の水量の倍以上の流れに、水が濁っているだけで満足しないといけないのかもしれませんが
紅葉もからんだらもっとよくなるのにと欲が出てしまいます。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/10/08 17:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1620-18817f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>