蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

霧の向こう 

霧の向こう

絵にかいたような霧などなかなか会えるものではなく

目の前の霧を絵にできればと思うも、それも難しく

この条件でももっと、いい画が撮れるはずなのですが



ポチッとお願いします



にほんブログ村

category:

TB: 0    コメント: 4   

コメント

ゴフっ・・ご無沙汰しておりました・・
き・・・昨日おとといと長野県だと思ってたのにグンマだった避暑地にお泊りしてました
寒いくらいでした・・だちょうさんのお住まいもまだ涼しいのでしょうか
うらやましいです 霧を写真におさめようとすれば
アタシの腕(マエアシかも)なら心霊写真になってしまうわ・・

さのあママ #- | URL | 2016/06/27 23:53 | edit

Re: タイトルなし

さのあママ さん
おかえりなさい
何かあったわけではないと、聞いてはいましたが、ちょこっと心配してました。
これからもよろしくです。

北軽井沢に来ていたってことでしょうか?シロップも一緒ですか?
また写真アップされるのを待ってます。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/06/28 18:43 | edit

なつかしい

こんばんは

この後ろの木・・・見覚えあります。
だちょうさんとここで初めてお会いしたとき、同じような霧が出ていましたね。
何とか撮ろうともがいて、この木をバックにツツジを望遠で・・・。
後で見たら、風でブレブレでした。
でも、なんか懐かしいですね。

伊勢の風 #- | URL | 2016/06/30 21:27 | edit

Re: なつかしい

伊勢の風さん
こんばんは

この写真を撮りながら、あの時を思い出していました。
月日が流れるのが本当に早すぎますね。

またお会いしたいです。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/07/01 19:13 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1519-e9cc3b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>