蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

コバイケイソウ の向こう側 

コバイケイソウ の向こう側

コバイケイソウ の葉の隙間からツツジを狙ってみました

もうすこし絞ったほうが良かったかも


そういえば、この日
濃い霧をどうにか生かした 画が撮れないものかと四苦八苦していると
後ろから「何を撮っているんですか?何にも見えないじゃないですか」と
声をかけられました
一瞬何を言われたのか意味がわからずきょとんとしてしまいました

写真をやらない方には、この景色はそう見えているんですね

少し前まで自分もそうだったのにね



ポチッとお願いします



にほんブログ村



category:

TB: 0    コメント: 4   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/06/26 21:39 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/06/27 04:46 | edit

Re: タイトルなし

鍵コメ 1さん

いつもありがとうございます
この前の勉強会に刺激を受けいろいろ試しています。
少しでも表現力が上がるとうれしいのですが。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/06/27 18:35 | edit

Re: タイトルなし

鍵コメ2さん
ありがとうございます
前ボケの葉がとてもきれいなので、もう少し
葉脈が感じられた方がいいかななどと考えました。
優しい画を撮るのはやさしくないですね。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/06/27 18:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1518-672629ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>