蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

式年造営御柱大祭 平成二十八年 里曳き 8 

建御柱を見ていただこうと思いましたが1枚忘れていたので

今日はそれを見てください

諏訪大社 上社 本宮 一 の柱です

建御柱を待って横たわる巨木
明日 神になります


式年造営御柱大祭 平成二十八年 里曳き 8





先日「自然奏フォト」の例会で撮影者のモラルのことが話されました

そもそも、自然を愛し自然の素晴らしさをカメラに納めようと写真を撮るものが

写真を撮るために、自然にダメージを与えたり、自然そのものを消失させるような

行為が後を絶たない。自分たちは決してそのような行為がないようにしたい

というような内容でした、年の初めの例会では何度もこの話はされています

そして、「全国風景写真団体有志評議会」に参加することになったことも発表されました

自分を律する必要を強く感じました

今回の御柱祭の撮影でも自然をどうのということではありませんが、モラル的にどうなの?
って場面に何度も出会いました

自分自身反省しないといけないことも正直ありました

危険なので下がるように言われカメラマンが同じように移動したカメラマンに
邪魔だからどけと指示していました、当然言われたほうは憮然とします
そんなことを見るだけで、嫌な気分が続いてしまいます

楽しんで、いい写真を撮れるそんな状況になりたいです



ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 諏訪は神の国

TB: 0    コメント: 2   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/05/10 22:36 | edit

Re: タイトルなし

鍵コメさん
ありがとうございます
マナー違反で撮影しても、発表することもできないし、
人と争って撮った写真は自分でも楽しくないと思うのですが。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/05/11 19:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1472-9dc5aac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>