蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

「海の風景」 

今日3月27日 まつもと市民芸術館で観てきました

「海の風景」

「海の風景」 (3)

・ やぁーー面白かったです
  書きたいけど絶対書いちゃいけないこともあります
  そのことも含めて何も知らずに、劇をそのまま受け止めて楽しむのが
  一番いいと思います
  ですから、観劇予定の方はこの先も読まないで、他へ行ってください
  大した文章でもないし、ネタをわったりはしませんけどね
・ 子供たちが巣立って、ようやく自由な時間を持ってこれから楽しもうとする妻
  すっかり疲れていて余生をのんびり暮らしたい夫
  二人のすれ違う会話が、くすっと笑いを生みますが、
  若い夫婦が登場してからは大笑いしてしまいました

「海の風景」

・ わからないところはいっぱいありますが、面白く、笑って、少し考えさせられて

・ 草笛光子さん
  素晴らしい役者さんですね
  帰宅してから調べてびっくり  82歳におなりだそうです
  美しい容姿、動きも美しい、そしてひどくエロい(色っぽいなんて生易しいものではないです)
  そして、この芝居をこなす体力と身体能力を持っています
  すごい、です

「海の風景」 (2)

・ それとこの二人の若い夫婦がすごい
  TVでしか見たことがないお二人ですが、演劇の経験も豊富で
  素敵な芝居でした 気になっていた池田鉄洋さん生はよりすごかったです
・ それにしても、役者の体力や柔軟さも含めた体の能力には驚きます
  
・ 若い二人が登場すると、それまでも明るい浜辺だったのが
  さらに、強烈な照明になり、白とびしてるような状態になります
  こういう、場面転換もあるのだと思いました

海の風景5

・ 昨日が初日これから松本を含め4箇所公演があります
  楽日には、どんなふうになっているのでしょうか?
  近くでこの劇がみられる方はぜひ行ってください
  面白いです

ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 未分類

TB: 0    コメント: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1428-d0b73cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>