蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

自然奏フォト写真展 出展写真 

自然奏フォト写真展 「 瞬の語らい XI 」に おいでになれなかった方から

出展写真を見たいとコメントいただきましたので アップします


1十六夜に_R

この写真致命的な欠陥があるのですが、この時点(昨年8月)での実力ですから仕方がありません

今ならもう少しうまく処理できると思うのですが・・・・

家へ持ち帰りボーっと見ていたら、月の光が見えてきたように感じました
これを撮影したとき、月の光に照らされた幻想的な風景を表現したかったことを思い出しました
そんな気持ちを忘れていたのは、まったくダメですよね

よくやりがちなミスなのでこの写真を戒めにきっちり撮影しようと思います

来年の写真展では もう少し安心して自分の写真を見られるようになれたらと思います

このデータは基のものなので、実際 写真展に展示されたものはもう少しリタッチし、プリントもきれいに
仕上げてくれています


訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村

category: 御射鹿池 (ミシャカイケ)

TB: 0    コメント: 4   

コメント

出展作品

おはようございます

出展作品を載せていただきありがとうございます。
かすかに見える白樺で、御射鹿池なのですね。
月明かりに照らされるカラマツが味わいがあります。
この時間にここまで行けるのは地元の人ならではですね。
写真展盛況で終了した旨、おめでとうございます。
私も昨秋の蓼科のシリーズがようやく編集が終わりました。

ふさじろう #- | URL | 2016/02/09 11:30 | edit

Re: 出展作品

ふさじろう

確かに、地元の強みですね。
撮影したのは22時から24時ぐらいですから。
でも、帰り支度を始めたらお二人いらっしゃいました、
これから撮影は凄いなぁと思った記憶があります。

つたない写真で、恥ずかしかったですが、楽しい写真展でした。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/02/09 19:03 | edit

拝見しました

写真展伺い作品拝見しました。
タイトルは十六夜でしたか、正直な感想はピントが甘いかなぁと思ったのと周りの作品に比べて訴えるものが少なく感じました。次回期待します。

tac #- | URL | 2016/02/10 00:29 | edit

Re: 拝見しました

tac さん
ご来場そしてコメントありがとうございます。
仰るとおりですね。来年の写真展目指してがんばります。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2016/02/10 18:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1381-a7a4a832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>