蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

思いかけずに 

空振りする日もあれば

予想もしていなかった場所で
思いもしなかった景色に出会うこともあります


思いかけずに

ススキの穂も、笹のはもすっかり霜で白くなっています

思いがけない出会いはうれしいものです
でも、闇雲に歩き回っても、そういい風景に出会うはずもなく

季節、時間、天候などからどんな風景が期待できるかを予測する力が必要なのでしょう
それには、経験の積み重ね大切なわけで

さーて、がんばろうっと


最後までお付き合いいただきありがとうございます



にほんブログ村


category: 白樺湖

TB: 0    コメント: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1320-82b2f541
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>