手長神社

諏訪大社の末社ですが、地域では手長さまとして親しまれています


手長神社

なかなか立派な社でしょ

手長さまは女神で、足長さまと夫婦です、市内に足長神社もあります



手長神社 (3)

境内には幾柱かの神様も祀られています


手長神社 (2)

小さい社それぞれに御柱が立てられているのが見えます



手長神社 (4)

もちろん手長神社にも本宮に負けないくらいの?柱が立てられています

きのうの石段を御柱は引き上げられます

諏訪大社には上社下社ともこんな長い石段はないので
ここでしか見られない豪壮なお祭りです



手長神社 (5)



最後までお付き合いいただきありがとうございます



にほんブログ村

2 Comments

aunt carrot  

手長神社と足長神社、、、、なんだかロマンですね。
小さい社にも御柱が立っていますね。
昨年、横須賀の諏訪神社に信州で切り出されたモミの大木が届き、
横須賀市初の御柱祭が行われました。
諏訪の方々が大勢お手伝いに来てくださって、御柱が立ち上がった時は
とても感動しました。
こうした末社にも御柱がいっぱいですね。
御柱、良いものですね。

2015/10/05 (Mon) 21:22 | EDIT | REPLY |   

だちょう  

Re: タイトルなし

aunt carrot さん
こんばんは
手長・足長様は諏訪大社の神様が来る以前からこの土地にいた神様だそうです。
なので、諏訪の伝説にも登場して、足長さまの背中に手長様が背負われて諏訪湖に入り魚を取っていたというお話があります。
御柱祭は、せんじつすべての柱の伐採が終わりました。祭り好きの人はもうお祭りモードです。

2015/10/06 (Tue) 19:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment