蓼 ―たてしな― 科 の   風 光

長野県 蓼科の風と光を写真にこめて、コーギーの「あんず」とともにお届けします

美ヶ原に行くのだの巻 5 

そしてようやくたどり着いた美ヶ原

感のいいあなたはすでにお気づきでしょう
あれほど、雲が流れていたということは
そうです美ヶ原は霧の中

これだけ引っ張って何なのですが


美ヶ原に行くのだの巻 5 (2)

少し待って、雲が切れたところを撮ってみました
北アルプス方面なのですが、これで精一杯


美ヶ原に行くのだの巻 5

仕方なく、こんな風に霧で遊んでいました


それにしても、霧ヶ峰、八島湿原、美ヶ原と車中泊の方の多いこと
駐車場もトイレも一杯でした



最後までお付き合いいただきありがとうございます



にほんブログ村

category: 写真

TB: 0    コメント: 2   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015/09/28 22:14 | edit

Re: タイトルなし

aunt carrot さん
こんばんは
そういっていただけるとうれしいですが、ここからの松本平を一望する景色も見たかったです。
まあ、また行こうとは思っていますが。紅葉の時期に間に合うでしょうか。

だちょう #afWhEiyc | URL | 2015/09/29 19:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinefunne.blog.fc2.com/tb.php/1248-9f3fd7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>