6 Comments

ビューポイント&ジャイロ  

こんばんは!

いつも素敵な写真を見せていただき有難うございます。
何回も御射鹿池には行っていますが、落水するこんな光景も見られる時期があるということを知りびっくりしています。 ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!
貴重な珍しい景観を見せていただき有難うございました。

2015/09/01 (Tue) 19:26 | EDIT | REPLY |   

アイハートブレイン  

なんか、、、サバンナの(乾季)の様子に似てません?

2015/09/01 (Tue) 20:46 | REPLY |   

むく  

御射鹿池も農業用水池として造られたそうですが、むかし、稲が結実して田んぼに水が要らなくとなると、台風で増水することを避けるために、用水路の堰は開門して放水、用水池も放流して貯水能を高くしていたように思います。
この池干しもそういう目的からでしょうか。
こうした用水池を沼と呼んでいましたが、子供の頃は、干した沼で泥んこになって、うなぎ、なまず、鯉、鮒などの淡水魚掴みをしたものです。
寒冷地の用水池には、作物に優しいように農業用水を温める目的もあるんですね。
小諸盆地の農地を潤す軽井沢に発する用水路などは、太陽熱で水がよく温まるように、広く浅く、緩勾配に造られているとか。
追分・御影用水には絵になる景色の個所もあるようで。

2015/09/01 (Tue) 22:52 | EDIT | REPLY |   

だちょう  

Re: こんばんは!

ビューポイント&ジャイロ さん
こんばんは
実は私も今回初めてです。ここ数年は通った回数もかなり多いのですが、見聞きしたことはありませんでした。
水の下にあれほどコケがあるのにはびっくりしました。
コメントありがとうございます。これからもよろしくです。

2015/09/02 (Wed) 20:02 | EDIT | REPLY |   

だちょう  

Re: タイトルなし

アイハートブレイン さん
なるほどサバンナですか。写真だけ見るとそうかもしれませんね。
池の周囲はぬかるんでいますし、もちろん池のそこも沼のようだと思います。
コケの色がそんなイメージを持たせるのかもしれません。

2015/09/02 (Wed) 20:06 | EDIT | REPLY |   

だちょう  

Re: タイトルなし

むく さん
コメントありがとうございます。
ご指摘のように、コメは結実し始めているので台風のための意味もあるかもしれませんが、今回の目的は保守点検と書いてありました。池のそこを確認したかったのでしょうか。この池は水温を上昇させるのが目的のため池ですのでこの時期だったかもしれません。新緑や紅葉の時期に水を抜いたら顰蹙ものでしょうから。残念ながら、この池は水質が酸性のため魚はすめません、干し上げても、何もいないので残念ですし、人が入り込んでコケをいためたら大変ですから、ちょうどいいかも。

2015/09/02 (Wed) 20:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment