FC2ブログ

雨氷 2016 

昨日今日と出かけていて、コメントの返事が遅れて申し訳ありません




今日の写真は
塩嶺峠の雨氷


20160130-DSC_9643_R.jpg

枯れ草にも


雨氷 2016_R

木の枝にも

透明な氷が枝を包むように着氷しています


雨氷 2016 (2)_R

この木の白く見えるのはすべて雨氷 

奥の山の樹木もすべて着氷しているように見えます


とてもきれいな透明な氷

この木をよく見ると太い枝が折れているのが分かります

この美しい雨氷が木々を折り倒し
通行を止め、集落を孤立させたり、停電をおこしたのです

美しい自然の脅威です


ポチッとお願いします



にほんブログ村

関連記事

category: 写真

TB: 0    コメント: 2   

氷画  御射鹿池 2016 1月 その3 

御射鹿池

氷の模様をお届けします


氷画2016_1_1

こちらは日が沈んだ直後

なので、薄暮のブルーを拾っています

霜の花のようなものが氷の上にたくさんあります



氷画2016_1

こちらは、月が昇ってからなので、モノクロの世界

月の光を反射して怪しげでもあります

手前の水が深く深く暗い



訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村
関連記事

category: 御射鹿池 (ミシャカイケ)

TB: 0    コメント: 6   

御射鹿池 2016 1月 その2 

きのうの写真に寒そうとコメントいただきましたが

今日はもっと寒そうな風景を



御射鹿池 2016 1月 その2

寒いのは撮影している時間ですね

カメラも凍る

月も星もきれいなのですが、それだけ冷え込んでいるのです

凍れる月影ってやつですかね



訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村

関連記事

category: 御射鹿池 (ミシャカイケ)

TB: 0    コメント: 4   

雪と空 その2 

タイトルにうそがあるような・・・

雪って書いてあるけど


雪と空 (2)


雪と空 (3)

2枚とも、結構雪が舞っているのです

太陽を入れて逆光で撮れば少しは目立つかと思ったのですが

写真はご覧の通り

難しいですね


訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村

関連記事

category: 未分類

TB: 0    コメント: 2   

雪と空 

氷点下15度

今朝7時の自宅庭の気温です
さすがに寒かった
冷凍庫の中で暮らしてるようなものですね


雪と空

雪が空気中の汚れをきれいにしてくれるのでしょう
とてもきれいな青空を眺められます
そして、少し高い場所で見上げた空は、とても濃い色をしています





いよいよ写真展が迫ってきました

2016写真展_R

どうぞ、皆さんおいでください



訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村

関連記事

category: 写真

TB: 0    コメント: 2   

霧氷2題 

少し前の写真ですがアップし損ねていたものを2枚



霧氷2題

枯れ枝が白い花でもついたように
枝先が霧氷で白くなっています


霧氷2題 (2)

こちらも、白い綿毛のようなものが残った枯れ木
この時期この白さが目立ちますが
よく見てもらうと、その綿毛のような部分に霜が着いています



訪問いただきありがとうございます



にほんブログ村

関連記事

category:

TB: 0    コメント: 4   

プロフィール

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>