FC2ブログ

御射鹿池 2014 8月 その6 

御射鹿池 の続きです



御射鹿池 2014 8月 その5 _1

あまり撮らないアングルですが

後ろの木々に魅力を感じました



御射鹿池 2014 8月 その5

先日の写真よりひいた絵を見たいとコメントいただいたので
少しだけ広いがかくの写真をアップします(ほんの少しでしけど)


ポチッとお願いします



にほんブログ村
関連記事

category: 御射鹿池 (ミシャカイケ)

TB: 0    コメント: 0   

御射鹿池 2014 8月 その5 

また、御射鹿池が続きます

お付き合いください


御射鹿池 2014 8月 その4_3

きのうの写真よりは まだ だいぶ明るい時間です


ポチッとお願いします



にほんブログ村
関連記事

category: 御射鹿池 (ミシャカイケ)

TB: 0    コメント: 1   

御射鹿池 2014 8月 その4 


御射鹿池 2014 8月 その4

御射鹿池です

すこし霧がでています

ポチッとお願いします



にほんブログ村
関連記事

category: 御射鹿池 (ミシャカイケ)

TB: 0    コメント: 4   

サマーナイト ファイヤーフェスティバル 2014 その2 

諏訪湖のサマーナイト ファイヤーフェスティバル 2014 の続きです



サマーナイト ファイヤーフェスティバル 2014 その2



サマーナイト ファイヤーフェスティバル 2014 その2_1

サマーナイトファイヤーフェスティバル フィナーレは

●期日
 平成26年9月7日(日) 
●時間 
 19:30〜20:50(予定) 入場無料
の、予定です

第32回 全国新作花火競技大会(平成26年度)は

● 9月6日(土)19:00~20:30(予定)(雨天決行)です


サマーナイトファイヤーフェスティバル フィナーレはねらい目ですよ
まだ、花火見物に満足していない方
どうぞおいでください


最後までお付き合いいただきありがとうございます



にほんブログ村

関連記事

category: 諏訪湖

TB: 0    コメント: 4   

サマーナイト ファイヤーフェスティバル 2014 

諏訪湖ではサマーナイト ファイヤーフェスティバルと称して7月27日(日)〜8月31日(日)のあいだ

毎日花火が打ち上げられます




サマーナイト ファイヤーフェスティバル 2014

その花火を下諏訪町から撮ってみました


サマーナイト ファイヤーフェスティバル 2014_1

打ち上げ台は1台なのでそれほど豪華ではありません

それでも 毎晩 20:30〜 約15分に800発打ち上げられますから楽しめます


ポチッとお願いします



にほんブログ村


関連記事

category: 諏訪湖

TB: 0    コメント: 2   

兵士の物語 2014 その2 

夜のまつもと市民芸術館

なぜ夜なのか・・・・・今年も1日2回観に行ったからです


兵士の物語 2014 その2

初参加のプリンセス役の 渡辺理恵さん
とってもきれいな方で、立ち姿が本当に素敵です
そして首藤さんとの踊りの美しかったことといったら、オーソドックスな(バレエには詳しくないにでこういう言い方で良いのか?いかにもバレエと言うイメージの)部分が特に素敵でした

この舞台で、幾人かの才能と出会えて楽しいです


兵士の物語 2014 その2_1

演奏も、いつものメンバーが多いのですが

郷古 廉さんが再登場 昨年国際コンクールで優勝もし、才能がさらに開花した感じ
最前列の席、弦の振るえが見えるほどの席 (私にそのケはありませんが)惚れ惚れ見とれていました
最初に見たのが17歳だったと思います、まだ20歳 すごい才能です

谷口拓史さん(コントラバス)とアイコンタクトをしている様子見入ってしまいました
パーカッションの安江佐和子さんは今回はじめてと思いますがSKOのメンバーだけあってすごかったです
開演前の呼び込みの舞台でも一番受けてました




兵士の物語 2014 その2_2

来年からサイトウ・キネン・フェスティバル松本は「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」に名称変更されます
それは良いのですが、「兵士の物語」は今回が最後だそうです
たしか、小沢さんは夏松本に来れば「兵士の物語」 が見られるようにするとおっしゃっていたし、石丸さんもご自分のライフワークにしたいと書いていたのに。残念で仕方ありません
来年はどんな公演になるのか?音楽劇の公演があるのかも分かりません
この4年で6回観ました
同じ楽曲、せりふでもこれほど違う舞台になるのかと驚きました
それまで知らなかった才能にも出会えました
さびしくてしょうがありません また、どんな形でも上演されることを望みます

最後までお付き合いいただきありがとうございます



にほんブログ村
関連記事

category: ライブ

TB: 0    コメント: 1   

プロフィール

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>