FC2ブログ

諏訪 温泉寺 

今日は諏訪市の「温泉寺」を御紹介


温泉町の諏訪に温泉寺いかにも、観光目的のお寺の様ですが、実際はまったく違います。


二代高島藩主諏訪忠恒により建立され、諏訪氏の菩提寺になっています。






P7291828a.jpg
山門を石段の下から






P7291830b.jpg
この門は、高島城の門を移築したものだそうです。







P7291846a.jpg
門をくぐって振り返れば諏訪湖も眺めることが出来ます。







そして本堂

P7291831q.jpg

こちらも高島城の能舞台を移築し本堂にしたものだそうです。





P7291837a.jpg
本堂の裏側。






P7291835a.jpg
温泉寺鉄塔

諏訪大社と関係があるのだそうですが、伝説の要素が多い気がします。
しかし、この記事を諏訪は神の国のカテゴリーに入れたのはこの塔が、あるからです。

左の樹木の横の皮をむいた樹こそ、御柱なんですね。
諏訪大社の御柱祭にあわせて、この温泉寺でも御柱を建てるのです。

諏訪はどこにも神様が居るのです。



伝説といえばもうひとつ

P7291839a.jpg
和泉式部のお墓だそうです。





P7291847s.jpg


このお寺まだ、見所があります。またアップしますね。




ポチッとお願いします

写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村
関連記事

category: 諏訪は神の国

thread: 風景写真  -  janre: 写真

TB: 0    コメント: 6   

プロフィール

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示