FC2ブログ

蓼科山の影 

蓼科山の陰

女神湖の湖面に映る蓼科山と、スキー場

氷が残ったところと、水になってしまった場所で、映り込みの様子が違います





どうでもいい話

先日ホーロー鍋のふたについている木製の取っ手が割れてしまいました

仕方なく、接着剤で付けたのですが、熱がかかっても大丈夫か心配でした

その後何度か使っていますが、問題ありません

接着剤は大したものだと感心しました

そこで思い出したのが、筒井康隆だったかと思うのですが、昔読んだショートショート

強度が非常が強く、水にも、熱にも負けない接着剤が開発され、

一切の金物を使わず、この接着剤のみで展示用の住宅を完成させたのですが

これが火事になってしまい

慌てて駆けつけてみると、木材は燃え尽きていたのですが、

接着剤だけが、家の形のまま残っていた、というお話です

この作品が書かれたのは40年以上昔だと思います

いまでは、実際に起こりそうな話ですね


ポチッとお願いします



にほんブログ村




category: 女神湖

TB: 0    コメント: 0   

冬の虹 

冬の虹

雨降りの朝、気温が高く霧深く

こんな条件で、女神湖はどうなっているのか見に行ってきました

やはり、氷は半分近く溶けて、狙いの氷もありませんでした

しかしこの状態ならまだ可能性がありそうです




今日、東京から来客がありました

とっても、うれしいお話でした

まだ、ここに書けませんが、書けるようになったら報告します

ブログや、写真を続けると、こんなこともあるんだと・・・・・


ポチッとお願いします



にほんブログ村


category: 女神湖

TB: 0    コメント: 2   

水と氷 

水と氷

折角行ったのですから、目的の被写体に出会えなくても、何かないかと探します

そんな中、見つけたのがこれ

白い部分は氷が盛り上がって割れています
左右に氷の下に空気が入らない部分があって
下の場所には、氷の下から水が流れ込んでいます








建設が予定されている霧ヶ峰メガソーラの件です
朝日新聞によると
環境アセスメントの手続きで送信された住民の意見メールが、事業者のLOOOP社の不手際で消滅していたことが、メールを発信した側の指摘で発覚。現在、消失が判明しているのは1件ですが、ほかになくなっている可能性があるとのこと。保留のフォルダーに振り分けられたものを、開封しなかったので、30日経過によって、自動消去されたそうです
LOOOP社はミスを認め、意見をメールした人は、問い合わせてほしいといっているようですが、そもそも、このミスが広く、告知されていません
意図的でなかったとしても、対応が悪すぎます
県は、住民意見を再募集をする意向だそううです
どこかで聞いたようなずさんなデータ管理ですね

ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 女神湖

TB: 0    コメント: 0   

アイスダンスのように 

アイスダンスのように

今日の女神湖

ほぼ全面結氷

なので、狙っていたものは、もうありませんでした

薄氷で、模様を見ると、凍結、解氷を繰り返しているようにも見え

もしかすると、チャンスがまだあるかも?


ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 女神湖

TB: 0    コメント: 0   

まだ早かった 2 

まだ早かった (2)

もう一枚 女神湖




昨日は「自然奏フォトグラファーズ」の例会でした

今回は、かなり実験的と思う写真をもっていきました

結果は・・・・・

例会の最後はいつも、辰野先生の写真を見せていただくのですが、

新作含め十数点

素晴らしい写真家と思いこの会にいるわけですが、最近見せていただく写真が素晴らしいこと

逆立ちしても追いつかないのはわかっていますが、それにしても

溜息しかでない、作品の数々

数日前に撮ったばかりのものも見られるのですから、ありがたい限りです


ポチッとお願いします



にほんブログ村



category: 女神湖

TB: 0    コメント: 0   

プロフィール

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示