乙女滝 

20180115-DSC_5601_R.jpg

氷を纏った枝と 乙女滝


先日の雨は 道路に残った雪を凍り付けてしまいました

市街地は問題ないのですが、白樺湖から上はかなり危ない状態です

主要道路はさすがに除雪や、塩カルが散布されていますが、それでも日蔭は凍っています
さらに脇道に入れば、まるでスケートリンク

霧ヶ峰や蓼科においでになる方は十分気を付けてください



ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 未分類

TB: 0    コメント: 2   

夜富士 

夜富士2017_12

夜の富士山

ただそれだけの写真なんですが

雲の流れが少しだけ面白いかなと思います


ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 未分類

TB: 0    コメント: 0   

雪の予感 

雪の予感

少しの間、明るくなった空

霧や雲や

また、流れ込んできます

雪が来る




先日書いた スピードスケート「小平奈緒」選手

「フォトコン」12月号に 水谷章人先生撮影の写真が載っています
水谷先生も長野県の出身


ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 未分類

TB: 0    コメント: 0   

寒い朝 

寒い朝

今朝は寒かった

山もこんなに雪化粧
こうなると、里の寒さが一段と厳しくなる気がします

道路も凍っている場所があります

昨日の例会で、辰野先生から
高ボッチにノーマルタイヤで登ってきて立ち往生している
自動車があり危険な状態だったとの話がありました
こんな非常識な車のおかげで、狭い道路は通行できなくなり、
他の人に迷惑かけるし、本人だって事故を起こすかもしれません
まあ、立ち往生している状態が事故といえば事故ですけど
せっかく、高ボッチの通行規制が厳しくなくなり雪が積もるまで
登れるようになっているのに、事故があればまた11月中から
通行止めになってしまうかもしれません
ここだけでなく、長野の冬 自動車で移動するにはそれなりの準備が必要です
お互いに、事故など起こさないよう、注意しましょう


ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 未分類

TB: 0    コメント: 0   

黄葉 2017 落葉松 4 

黄葉 2017 落葉松 3





小林信彦は次第にユーモア小説から純文学に移行していきます

「夢の砦」が大好きな作品で5回以上は読み返しています

そして、50歳過ぎてから週刊文春のコラム連載が始まります


学生時代から読み続け、この人のものの見方・考え方が私の中にしみこんでいます

まだまだ、シニカルなコメントや、熱い評論を読みたいです

復活されることを祈っています


ポチッとお願いします



にほんブログ村

category: 未分類

TB: 0    コメント: 1   

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

<>